溝口さん

フイナムと初めて仕事をさせて頂いた8年前、溝口さんと出会いました。


溝口さんは表立って出ている方ではなく、フイナムの営業を担当していて私はそのクライアントの1人でした。


出会った直後から私のことを面白がってくれて、このフイナムのブログに誘ってくれたのも溝口さんでした。


「森さん、FBでUPしているの全部ブログにしましょうよ!面白いから」



純粋に嬉しかったですね。


だって私のFBでUPしてたやつ、サブカルでコア過ぎて「いいね」押してくれてるの毎回溝口さんだけだったんだから。


周りからは「ああいうのUPするのやめなよ、本当くだらない」って馬鹿にされてました。


唯一の「いいね」をくれる溝口さんも営業だからクライアントに対しておべっかで「いいね」つけてくれてると思ってたけど、違った。


このブログで発信してくれって頼まれた時

本当にいいと思ってくれてたんだって実感した。


それからこのブログで意味不明な内容のブログを書くようになり、徐々に興味を持ってくれる人が増えてブログを書くのをほぼ毎日続けた。


誰からもわかってもらえない趣味だったはずなのだけども理解者が増えるって嬉しいなって気づかせてくれた。


そうした中、アニメについてブログで書いたりしてたらファッション業界にアニメ好きの変なやつがいるってなって、なぜかそれが繋がりに繋がって声優のスタイリングをやるようになっていた。


そして、私が好きだったのはアニメだったのだけれどサブカルで一緒くたにされてアイドルの衣装製作などを請け負うきっかけになった。


いまでは恐れながら凄いアーティストの方々のスタイリングをやらせて頂いています。



きっとFBで趣味で書いてるだけでは今みたいな広がりはなかったと思う。


溝口さんがあの時、声をかけてくれたから

今の自分がいるのだと思います。



フイナムの撮影で出張いくとき必ず同行してくる溝口さん。

営業なんて現場でやることないからどこの編集部も同行しないのに溝口さんは必ず来た。


出張先の飲みだったり、ちょっとした観光にテンションが上がってるひょうきんな溝口さんが好きだった。


正直、近年は付き合いも減ってしまい疎遠になってしまっていたけど相変わらずFBやインスタでは「いいね」を頂いていて、おっ見てくれてるとなっている自分がいたし、嬉しかったし、自信に繋がっていた。





先日、溝口さんがお亡くなりになられたというのを知った時、違う溝口さん?だってこの間まで「いいね」貰ってたよ?って信じられなかった自分がいた。


フイナムのボブさんに電話したらそれが本当のことだったんだって、でもまだ理解はできなかった。


悲しかった。急すぎて理解が追いつかなかった。



私に発信する場所を与えてくれた溝口さん。

そのお陰で私は今の自分があると思います。


狭い場所で発信して「いいね」すらつかなかった私の趣味がたくさんの「いいね」を頂ける仕事になっています。


本当にありがとうございました。



忙しさにかまけてブログを更新する頻度は減ってしまっていたけどこのブログで溝口さんにお礼を言いたかった。


溝口さんから頂いたたくさんの「いいね」に救われました。


溝口さんのご冥福をお祈りするとともに、これからも自分の趣味に自信を持って仕事をしていきます。


来世では私が溝口さんにたくさんの「いいね」を送れる人間になりたいです。


ありがとうございました。