読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アーカイブ】FF12のエンディングだけで満足するためのブログ【第1弾】

ゲーム アニメ・イベント ネタ
昔、私の暗黒時代の話・・・
 
本職・自宅警備員だったあの頃に趣味でやっていたヲタクブログを久々に発見してしまい、ちょっと感動したというか
たぶん相当暇だったんだろうなー、自分・・・
と改めて実感したあの頃のブログを
【アーカイブ】という形でアップしていくことにしました\(^o^)/
 
ラノベを書いたり、ブログを書いたり、アニメを見たり、ゲームしたり・・・
なんかやっていることは廃人でしたね(あれ、今とあんまり変わらないぞ)
 
 
昔のブログをコピペしたため、画像は小さいです・・・見づらくてすいません。
なんとなく、感じていただければ幸いです。
 
決して、忙しくてブログ書いてる暇がないとかそんなんじゃないんだからね!!w
 
 
では、お楽しみください。 
 
 
 
 
 
 
 
どーも。

今日は最近ずっと深夜にやりこんでたFF12のエンディングの名シーンを紹介します。クリアした人もそうでない人も楽しめるように解説を加えて紹介。

エンディングでは主人公より、何故か脇役だったこのおっさんが活躍。


バルフレアさん 職業・空賊

自称「この物語の主人公」

しかし、このおっさんがやらかしてくれます。。

悪の元凶のラスボスを倒し、戦争が終結した。

しかし、兵士たちは戦いを続け無駄な血が流れていた。


そんな戦いを止めようと、戦っていた二カ国の王位継承者たちが呼び掛けを行う

 
 

お兄ちゃんがラスボスだったラーサーくん(12)

お兄ちゃんの不良行為に気づき主人公たちに肩入れします。

お兄ちゃんが死んだので、次の王様になる予定。
 
 


ラスボスを見事討伐したアーシェ王女様、旦那を敵国に殺された未亡人

ラーサーくんの国とは敵対同志でした。




これ名シーン

「私達はもう」
 
 


「自由です」


王女さま、長旅ご苦労様でした。


戦争は終わった。。
 
 
 
 
 

しかし、コントロールを失った空中の要塞が王国に墜落することが判明。

兵士が命を掛けてその墜落を食い止めようとするが、そこで・・・


「はいはい、命を無駄にするのは流行らないよ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おっさんキターーーーーーーー!

なんで墜落する要塞に残ってるの!?

みんな驚きだよ~

「何をするつもりなんだ、バルフレア」伯爵もビックリ。



「おっさん、アレキサンダーのバカジャッジ(命を掛けて要塞墜落を止めようとしてる兵士)を止めてくれる?」
 


「もうちょいだから特攻なんてバカなマネするなってね」

 

そこで王女さまも一言。

「あなた、あなた、一体何をしているかわかっているの?」


ここから、おっさんのイケメン具合に拍車がかかる。
 
 
 
 
 
 
 
 



「王女様、心配ご無用だ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


「おれを誰だと思ってる?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


「この物語の主人公だぜ」
かっ、かっ、かっこよすぎる!!((((;゚Д゚)))))))

 
 
 
 
 
 
 
 
 


「主人公は絶対に」


「死なないの、さ」
 
 

かっこよすぎるぜ、おっさん!w
イケメンスキル発動しまくり!!w


王女さまは心配だ~

「お願いバルフレア、早くバハムート(墜落する要塞)を脱出して」


「あなたが死んだら」


「あなたが死んだら、私は」

主人公を差し置いて、ヒロインのハートを盗んでいた職業・空賊のおっさん。

ヤバすぎるw



「二枚目は大変ね、バルフレア
一緒に要塞に残ってた相棒さんもすかさず一言w
 
 
 
壊れゆく要塞・・・

 
 
 


終いには王女さまがシャウト!

バルフレアーー」
 

結局、エンディングなのに主人公はあまり登場せずw
 
 
 
 
 
 
 

王女さまのハートを奪った上に、見せ場を全てかっさらった
職業・空賊のおっさん。


なんかルパンに似てるw


ルパンはとんでもないものを盗んで行きました。

あなたの心です!!



どうだったでしょうか?


ちなみにこのおっさんの声優は
ワンピースのサンジくん


やタイガー&バニーの虎徹さん

で有名な平田さん。
渋い声です。


今日のところはこんなところで!
アディオス!